私と、にゃんこ先生と[改]

Never done before!ああぁ 選ばれし者の、恍惚と不安ここにあり。

東京五輪という祭りを受け止められるか?

七年後である。

 
来年ではない。
いまと大して変わらないと思えてしまう三年後でもない。
明るい未来しか描く気になれない、十年後でもない。
 

七年後です。

f:id:aji_kazu:20130910222125j:plain
 
世の中が変わるコトを許される、七年。変わっていないと不安な七年。変えなくてはいけないと焦る七年。
 
 
個人的にはとても東京オリンピックは楽しみではありますが、一方で、何か日本の価値観を変えるには十分なトリガーだとも思うわけで、それがじゃあ、自分の仕事に影響を与えないか?というと、いやいや、価値観変わるとヤバイ。
 
そして、こういう大きな祭り事の時は、得てして政府は、いくつかの細かな、けども決して軽くないジャッジをまとめて、何事もないように通すもので、それも怖い。
 
ただ、怖いって言ってても、もうAKIRAは起きてしまったので、こっちが変わるしかないのです。金田になるしかないのですな。
 
f:id:aji_kazu:20130910222156j:plain
スカイツリーのオリンピック版らしいです。
 
よくマーケティングのセミナーで、『時代は変わりました』と言われます。
本当に、今度は、きっと、大きく変わる七年が来るのです。

 

 
 
 

時間はあまりないです。

 
きっと今の会社だからとても深刻に考えるんだと思う。。もう真剣。
 
これ、個人の七年後だけなら気楽なのよ?結婚して子供いたらいいなー、とかこれを機に日本の農産物とか食文化が注目されたら嬉しいなーとか、やりたいこといっぱいあるなーって。夢が叶うかなー、って。
 
 
まあ、そんな夢も、今の会社やビジネスあってのことだからね。五輪祭りも楽々乗り越えることを考えないと。
 
七年後ぐらいには会社起こして社長になって、麻布ぐらいに事務所開いてカッシーナのインテリアで揃えたオフィスで仕事していたいわー。(古っ!