読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と、にゃんこ先生と[改]

Never done before!ああぁ 選ばれし者の、恍惚と不安ここにあり。

名古屋トラベラー 1 お勧めグルメ旅

無責任男 雑食

オフ会で良く足を運ぶ名古屋ですが、いつも楽しいですがちゃんと観光らしいこと二人でしてないのではないか?ということで、名古屋を急襲!!!

相変わらず彼女は朝からビールを(汗)お弁当をつまみに。
f:id:aji_kazu:20131007154904j:plain

お昼に名古屋に到着ー。
お昼を何にするか、、、名古屋は美味しいモノが多いうえに町が小さいのでどの有名店も手の届く範囲に。迷うところです。

f:id:aji_kazu:20131002164334j:plain
▲今回は勇ましいナナちゃん。

ナナちゃんの股をくぐると願い事が叶うとか叶わないとかって都市伝説ありませんでしたっけ?



名古屋の最初はC級クラスのB級グルメから!


駅についてきしめんという一手も確かに有効ですね。しかし、どて焼きと味噌おでんを食べたかった・・・・どうしてもあの味噌のガッツリ感を味わいたかった・・・

ライ○の山○さんに教えて頂いたお店。

f:id:aji_kazu:20131002123248j:plain

「八幡屋
お店は[http://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23007151/:title=こちら]

衝撃の店構え、衝撃の安さ、衝撃のうまさ!!

f:id:aji_kazu:20131002123540j:plainf:id:aji_kazu:20131007154900j:plainf:id:aji_kazu:20131007154859j:plain

彼女もこの店は大好きですね。

ランチタイムでしたので半ライスと共に。少し甘めの味噌で煮込まれて柔らかいスジ煮込みは苦いビールと合うことー!揚げたての串カツもホクホク!お店は個人的にお勧めですが、手をふくティッシュ代りが新聞紙です、トイレも和式です。そういう注意は必要ですよ。


そして、お土産を買う→ホテルへチェックイン

この夜は栄にお店をとっていたので、あまり知らない栄の街を散策します。

▼ 凄く懐かしい感じの商店街!
f:id:aji_kazu:20131002171858j:plain

▼ なぜか青い地下への階段ー
f:id:aji_kazu:20131002172041j:plain

▼ 名古屋のテレビ塔。
f:id:aji_kazu:20131007154856j:plain
数日前まではここはビアガーデンをやっていたようです。


栄は風俗店がとても多いです。密集度では新宿の歌舞伎町より密集しているのではないですかね?路面に夜の女の子用の華やかな衣装を売る店も目立ちますし、すれ違う女の子がみんな凄い盛ってる。すれ違い通信したいくらいです。
SKEの本拠地はよくわからなかったなー・・・あー松井珠理奈に会いたかったなぁ~。


高級な名古屋コーチンの鍋を

夜はとり鍋の「楽」
お店の情報は[http://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23006797/:title=こちら]から

f:id:aji_kazu:20131002185828j:plain

門構え雰囲気は料亭ですが、中は民家ですのでそこまで気を張る感じではありません。古い家ながら良く掃除がしてあり気持ちいいです。

先付け的なやつ。
f:id:aji_kazu:20131007154854j:plain

フワフワなささみのたたき。
f:id:aji_kazu:20131007154853j:plain

新鮮なコーチン。
f:id:aji_kazu:20131007154852j:plain

愛知のお酒。国盛シリーズの逸品。
f:id:aji_kazu:20131007154850j:plain

突き出し、鶏のささみのタタキ、鶏鍋、きしめん、玉子かけご飯、デザートで5000円でいただけます。愛知県は意外と日本酒も良いようですよ。このお酒も愛知県の日本酒。とてもサッパリしていて美味しかったです。

味噌とり鍋♪
f:id:aji_kazu:20131002193246j:plain

きしめんが入ります。名古屋満喫です♪
f:id:aji_kazu:20131007154849j:plain

そ、そ、そして、この鶏鍋が実に美味い!!!旅行終わっても思い出してしまうくらい美味しい!!思いだし笑いしちゃうくらい美味しい!別れてしまったことを後悔するくらい美味しいです。
美味しすぎて、名古屋に住みたくなりました(汗)

名古屋の濃い色のお味噌に、お店独自の味付けを施して、出汁と鶏が煮込まれます。くど過ぎない後味のいいお味噌です。名古屋コーチンのしっかりした鶏肉にしみ込んだ美味しい味噌と鶏のスープが口いっぱいに広がりなんとも言えない美味しさです。


f:id:aji_kazu:20131007154848j:plain

〆の玉子かけご飯も、味噌鍋にさっとくぐらせて半熟にした玉子を頂きます。あんなに食べたのにペロリと入ってしまう美味しさ。この味噌の風味はなかなか東京では味わえないかもですね・・・

一日目は味噌づくし、お酒づくしの一日でした♪

追伸)もちろん、この一件で終わることは無かったわけではありますが。