私と、にゃんこ先生と[改]

Never done before!ああぁ 選ばれし者の、恍惚と不安ここにあり。

岩手の本当のブランド力とその問題と。

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(どうか流行りのインフルエンザにはかかりませんように・・・
この際、ぼくは流行に乗り遅れてもいいと思っています。神様)

お正月に気になる記事を調査記事をみつけました。
ブランド調査というやつの、都道府県版です。
ムムム・・・。

ブランド力調査

http://tiiki.jp/news/wp-content/uploads/2014/10/survey2014_newsrelease.pdf

個人的には高校時代まで育った千葉にはあまり郷土愛が無いのですが
それは父や母のふるさとでも無いからかもしれませんし、
特別「あ~!千葉ってよかったな!」という土地に付随する経験も
無かったからかもしれません。



この調査で悲しいのは、父の故郷の「岩手」のポジション。
震災被害地でもありながら、あの「あまちゃん」の舞台でもあったのに
このポジション。
年々下がっているブランド力。。。

東京から三陸までは時間がかかります。しかし、東京からの距離が
その力に比例するか?というと、そんなことは無いのです。

ぼくは思うのですが、岩手は「プライドが高い」のが問題なんだと思うのです。
プライドの高さは、客観性を失います。正しい評価ができなくなります。
事実を受けいれなくもなります。


地方の活性化は、長く叫ばれていますが、僕はうまくいかない問題は
そのプライドの高さ、なんじゃないかな~って思うわけです。

▼写真は父のブログからちょっと拝借しました。
f:id:aji_kazu:20150107013720j:plain


いいところなんだから、素直になればいいのにね。